ミミカスデザイン

UIとかUX,CXとかよくわからないけど、使いにくいのは嫌い。

全然関係ないけどバンクーバーに行ってきたよ

バンクーバーに4泊6日で旅行中です。

忘れないようにメモを…

 

なぜmimikasがバンクーバー

旅行しているかというと、話は長くなるのですが…

 

以前海外留学をバンクーバーでしていたので、

今回は思い出里帰りに行ってきました。

 

まずはバンクーバーについて速攻に食べたのが、ステフォーズと言った

グリーク料理です。

 

f:id:mika-19890530:20180128172146j:image

 

グリーク料理はギリシャ料理なのですが、

日本ではあまり馴染みはないですよね。

手のひらを両手いっぱいに広げたローストラムが13ドルとお手軽に楽しめるので

バンクーバーにきて、ギリシャ料理と言わず

ぜひ、たべてほしい。

 

 

f:id:mika-19890530:20180128172444j:image

 

f:id:mika-19890530:20180128172638j:image

 

バンクーバーの街なみはこんな感じ。

少し古い感じもありますが、

しっかりIT企業もあり、Slackや、MicrosoftSONY picturesなんかもあります。

また、アウトドア好きのmimikasが

大好きなアークテリクス はバンクーバーのブランドで

f:id:mika-19890530:20180128172753j:image

こんな感じで、こんな感じでファクトリーもあります。

バンクーバー、デザイナー、求人で調べていると、

たまにデザイナーを募集していたりする。

 

 

もちろん、観光もしっかりしています。

f:id:mika-19890530:20180128173126j:image

こちらはディープコープという、山の麓?

なのですが、登らなくてもダウンタウンにはない静かな雰囲気を味わえます。

f:id:mika-19890530:20180128173226j:image

大通りにはこんな感じで、

ハニードーナツが売ってるのですが、

めちゃうまなのでぜひオーダーしてみてください。

大通りでもいちばん混んでいるカフェなのですぐにわかります。

 

 

f:id:mika-19890530:20180128173510j:image

 

イングリッシュベイという海外もすごく綺麗なのでぜひ行って欲しいです。

ちなみに夏の夕日はこちらでみるのがオススメ。

 

f:id:mika-19890530:20180128173651j:image

こちらのグランビルアイランドは

おーきなマーケットなのですが、

雨の多い冬でも楽しめるので

雨が降った時などはこちらの観光をしてみると良いのかも

 

四泊でいっての感想は

四泊あれば全部回れますバンクーバー

てか、三泊あればまわれます。

そして、久しぶりの映画にたじだしでしたが、

日本人も多いのでそこまで心配することはないですし、

バンクーバーのひとは日本人にもなれているので、優しくしてくますよ!

 

もし、不安なことがあったら

すぐに解決できるくらい何も困らない都市なので、みなさんぜひいってみてください

 

 

 

UI/UX Designer's Meetup 〜ユーザーファーストなサービスの作り方とは?〜に言ってきたよ

mwed.connpass.com

 

久しぶりに勉強会に言ってきました。

 

どれも参考になって面白かったです。

1社会人として初心に帰ったのがこちらのスライド。

speakerdeck.com

人間が吸収していくのってとっても大変。

とくにデザイナーは沢山のスキルを求められて......

だけど毎日できる事を少しでもいいからやっていく事が大切だよね?と思った

 

 

speakerdeck.com

 

マーケットイン思考とプロダクトアウト思考ってあるけど

双方の兼ね合いをあわせる事ってとっても大切。

デザイナーで言う【見せ方】【体験提供】なんかになるのかなって思います。

よくあるのが【会社の都合だから】みたいな情報をユーザーに提供しないと行けない事もありますよね。【へー】ってユーザーに流されるよりも

【こんなのあるんだ!知らなかった】と思われる方がいい。

それが1つのリード文グラフィックになったりするのかなと。

そんな双方のコンディションを上手く出来ているなぁーと思ってしまうのが

 

CASH|ポジティブな「お金」の表現 - SSSSLIDE

 

のスライド。もちろんご存知の方も多いので、割愛しますが、

会社のやりたいことを、私達が実現したい事をいかに

有益な情報としてお伝えできるかが、あるいみデザイナーに求められている

最低ラインなような気もします。

 

情報アーキテクチャについてのまとめ

情報アーキテクチャ】の本を読んだのでまとめておきます。

 

 http://www.oreilly.co.jp/books/images/picture_large978-4-87311-772-0.jpeg

 

死ぬ気で読んだオライリーはちょっとむずかしい事を書いてあったので.....

さっくりまとめると.....

 

 

情報アーキテクチャ

・情報をわかりやすく伝え手段
・受け手が情報をスムーズに探せる手段

 

【具体的にどのような場所で】

・メニュー

・ラベル

・UI設計

・グラフィック制作

ってかなんでも関わって来る感じ

 

【かんたんに言ってしまえば.....】

 

あらゆる制作物において、ユーザーニーズにそっているものを

情報を精査し、構成することでUXをあげていこうぜ!的な感じ

 

UXは体験

AIはデザインとUXの間の設計

UIはデザイン

 

って感じで細分化されている感じですね。

 

入社して1年たってました

過去の記事をたどってもらうとmimikas がどこで働いているのかがわかると思うのですが..........

 

 

2社目となる現職に気づいたら1年たってました。

早いですね。とてつもなく早い。

 

そんな中で私は

・コーポレートのデザイン業務

・企画コーディング(見習い)

して頑張っているの中で気づきを忘れないうちに書いておきますね。

 

 

デザイナーにとっても求められるもとは?と考える事が多くなりました。

medium.com

そんな中で、ググってぶち当たったのはこちら。

たまたまお会いしたことのある藤井さんとは、これまた何かのご縁ですね。

デザイン組織とは、結局のところ、一番コミニュケーションが

重要な部署である様な気もします。

結局UIデザイナーとか、グラフィックデザイナーとかいろいろあるけど

自分は何になりたいんだろうか.....とか

そしてこの会社でどのポジションが正解なのか......とか考えてしまいます。

全部自分でというのはあまり性に会わないのでやりたくないので

なるべく沢山の人といろいろ作りたいなーとか考えると

結局何が必要なのかと考えた時にコミニュケーションが

これからの武器になるのか?それってデザイナーに業務なのか?とか

ちょっと話がまとまらないので、これはこのまま置いておきますね。汗

 

もう1つはかなり普通の話して思うは

サラリーマンになるのが正解なのか。という事。

今年で28歳になるmimikasですが、相変わらず非社会的な人間です。

けど、最近思うのがそれの何が悪いのかな?と。

評価の為にやら、己の実績のためにが強い事もすごくいいけど

デザイン制作している時が一番すきだったりします。

たぶん年齢的にももう少し業績とか、売上とか考えていかないと

だめなのかもしれませんが、

目の前のお客様や社内の人が困っていたら、デザインで助けていきたい。

そんな事が自分にとって喜びなのかもしれません。

新卒みたいな事をいっているかもしれませんが、

ちょっと一周回っていろいろ考えてみました。

 

以上。

 

 

 

CSSのdisplayがわからないの、自分がわかるまで理解する。

最近ごりごりとコーディングをさせていただいているのですが。。。

なんせdisplayを友達になれないってことで...

理解できるまでここでやってみる。

displayの種類は......

・block(ブロック要素なんしょ?)

・inline(インライン要素なんしょ?)

・inline-block(インライン要素とブロック要素の中間的な?)

・table(いる?これ?)

くらいに思ってました。

で実際に書いたところ

 <!DOCTYPE html>
<html>

<head>
<meta charset="ja">
<title>displayについて</title>
<style>
.lnLine{
background-color:red;
display: inline;
}
.block{
background-color:pink;
display: block;
}
.inline-block{
background-color: aquamarine;
display: inline-block;
}
.table;
background-color: black;
display: table;
}
</style>
</head>
<body>
<section>
<h1>display:inline</h1>
<div class="inLine">inline</div>
<div class="inLine">inline</div>
<div class="inLine">inline</div>
</section>
<section>
<h1>display:block</h1>
<div class="block">block</div>
<div class="block">block</div>
<div class="block">block</div>
</section>
<section>
<h1>display:inline-block</h1>
<div class="inline-block">inline-block</div>
<div class="inline-block">inline-block</div>
<div class="inline-block">inline-block</div>
</section>
<section>
<h1>display:table</h1>
<div class="table">table</div>
<div class="table">table</div>
<div class="table">table</div>
</section>

 

</body>
</html>

f:id:mika-19890530:20160707000918p:plain

こんな感じですね。

なるほどねー!

・inline:存在感はないよ。すっきりダイエット系。だけど、その分メンテナンスが

     とてつもなく大変。

   だからレイアウト変えたくないけど、なにか装飾をしたい時とか便利そう。

   血液型でいうA型ですね。

           ※左右のみpaddingとmarginが使えるらしい。縦はvertical-align。

   ※親要素をblockにしたらtext-alignをつけることができるよ。

・block:お前か。blockはそのままでした。

    ただ、高さとか位置を組むときに便利そう。

   ※vertical-alignだけは使えない。しけた

・inline-block:必要最低限をblock要素にしてくれる。block要素に変換する領域が、

      inlineなだけで、中身は完全にblock要素様。

      コウモリ系のやつでした。

さ、tableは。。。。。。って言いたいところなので、眠いのでまた今度。

そしてまだdisplayの種類はたくさんありそうなので、そこでまとめまーす

 

 

 

UIデザイナーだからコーディングやりなさいと言われて

こんばんわmimikasです。

最近色々な事がmimikas自身になって

そんな中で【コーディング】学んでいいよと言われたので

コーディングを学ぶ事になりました。

とはいえ、じゃあデザイナーがコーディングを学ぶ事でどんな事がプラスになるのか

 

まずは技術的にざっくりその通りであると思ったブログは

itkeijyoshilog.hatenablog.com

 

それから、今本当に実感したのはミミカスデザインでも紹介したコレ。

codezine.jp

 

新しい事を学ぶ上ではやはり会社の理解と、

人件費と学習コストが生じる事。

そしてそれによって費用対効果がどれくらいでるかというと

【mimikas次第】なのでがんばります!

てきな感じで次回からは少し

技術的な話ができればと思いますー

adobe museとExperienceをさわってみた。

AdobeExperienceを触ってみた

www.adobe.com

 

出来る事

・エクスポートをリンクベースでできるので

 クライアントのOSなど関係なしに共有ができる

・画面遷移が簡単にできる

・blockベースの記事などは、1つレイアウト組むと

 使いまわしが聞く

・プレゼンなどに使いやすい!

できない事

・modalなど簡単なアニメーション

・Slidemenuなどがまったく出来ないのでリッチ感あるUIまでは無理

 

www.adobe.com

 

できる事

・簡単画面遷移でのプロトタイピング制作

・コーディングベースのアニメーション

・コーディングがわらない人でもhtml/CSS/jsの共有をエンジニアにできる(製品版までのソースのクオリティではない)

・簡単なLPとかであれば、コーディングなしでリリースできるよ!

できない事

・そもそものコーディングがある程度理解できないと厳しい

・UIが激しくわかりにくい,,,,,,,,,,

 

って感じでした。

使用用途にわけて使い分けるべきですが

簡単なモックならXDで、モック件製品版であるならmuseかなと思いました!