読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミカスデザイン

UIとかUX,CXとかよくわからないけど、使いにくいのは嫌い。

入社して1年たってました

過去の記事をたどってもらうとmimikas がどこで働いているのかがわかると思うのですが..........

 

 

2社目となる現職に気づいたら1年たってました。

早いですね。とてつもなく早い。

 

そんな中で私は

・コーポレートのデザイン業務

・企画コーディング(見習い)

して頑張っているの中で気づきを忘れないうちに書いておきますね。

 

 

デザイナーにとっても求められるもとは?と考える事が多くなりました。

medium.com

そんな中で、ググってぶち当たったのはこちら。

たまたまお会いしたことのある藤井さんとは、これまた何かのご縁ですね。

デザイン組織とは、結局のところ、一番コミニュケーションが

重要な部署である様な気もします。

結局UIデザイナーとか、グラフィックデザイナーとかいろいろあるけど

自分は何になりたいんだろうか.....とか

そしてこの会社でどのポジションが正解なのか......とか考えてしまいます。

全部自分でというのはあまり性に会わないのでやりたくないので

なるべく沢山の人といろいろ作りたいなーとか考えると

結局何が必要なのかと考えた時にコミニュケーションが

これからの武器になるのか?それってデザイナーに業務なのか?とか

ちょっと話がまとまらないので、これはこのまま置いておきますね。汗

 

もう1つはかなり普通の話して思うは

サラリーマンになるのが正解なのか。という事。

今年で28歳になるmimikasですが、相変わらず非社会的な人間です。

けど、最近思うのがそれの何が悪いのかな?と。

評価の為にやら、己の実績のためにが強い事もすごくいいけど

デザイン制作している時が一番すきだったりします。

たぶん年齢的にももう少し業績とか、売上とか考えていかないと

だめなのかもしれませんが、

目の前のお客様や社内の人が困っていたら、デザインで助けていきたい。

そんな事が自分にとって喜びなのかもしれません。

新卒みたいな事をいっているかもしれませんが、

ちょっと一周回っていろいろ考えてみました。

 

以上。